スマートフォン解析

ゴマフアザラシの赤ちゃんは鳴き声も可愛い!どこの水族館で会える?

水族館でも大変な人気者であるアザラシ。

その中でも日本の水族館で最もポピュラーなアザラシは、ゴマフアザラシです。

ゴマフアザラシhuri

ゴマのような模様が印象的であるためにそのような名が付いたらしいです。

 

Sponsored Link

 

体の大きさはオスが170cm前後、
メスが160cm前後で体重は100kg前後ですから、
大き過ぎないから飼育しやすいこともあるでしょうね。

そして子供はもちろんのこと、大人であってもとても可愛い顔をしています。

またこれは他のアザラシにも言えることですが、
足がなくて短いヒレのような手をバタバタさせ、ジタバタしながら前進します。

さらに、鳴き声もかなりヤバイです。

 

そう考えると、人気の秘訣というほどでもないですよね(笑)

ストレートに、ただただ可愛いのです。

 

 

こちらでは鳴き声も聞けます。

お母さんを必死に呼んでいるようです。

まあどんな動物の赤ちゃんでも鳴き声は可愛いのですが、
その例に漏れずアザラシの赤ちゃんの鳴き声も安定の可愛さです。

そしてこの動画を見るだけで、なぜ水族館で人気があるのか
そんな疑問も全く湧いてこないほどですね。

 

 

 

こちらでは、可愛い声をあげながら雪遊びをしていますね。

全身を覆う毛皮がとても厚いですから、
こんなことをしても全然冷たくないんでしょうね。

私たちだったら冷た過ぎて凍傷になってしまうところなのですが(笑)

こんな動作も本当可愛くて、胸がキュンキュンしてくるのを抑えることができません。

 

・・・・・ところで、もしかしたらこれは
あまり知らない方が良いところもあるかも知れませんが・・・

アザラシの赤ちゃんが、とある国では
信じられないような仕打ちを受けています。

トドとセイウチの生態等違いって?天敵はシャチ&人間で保護必要か

 

というか、本当に早く全面的に国際問題にしてもらいたいというレベルですよね。

 

Sponsored Link

 

アザラシに会える水族館

こんな可愛いアザラシですから、ぜひ直接会ってみたいですよね。

ゴマフアザラシは、日本全国では30以上の水族館で飼育されています。

こちらのサイトでは、ゴマフアザラシがいる水族館をまとめていてとてもわかり易いです。

全国水族館ガイド:ゴマフアザラシと会える水族館

また、赤ちゃんに関してですが、大抵はいるはずです。

 

当然お客さんは赤ちゃんを特に見たいと思っているので、
それがいないとなるとがっかりさせてしまいますからね。

ただ確実ではないので、もし近くで訪問してみたいと思っている水族館がおありならば一度そこのホームページで確認されてからにすると、良いのではないかと思います^^



※動物たちのあれこれをまとめた特集ページになります。

地球上の強者・巨大生物特集―過去から現在まで

ペットとして人気もしくは適性がある動物特集

Sponsored Link











コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ