スマートフォン解析

プレコが可愛いw種類、大きさや寿命等特徴!繁殖力凄い

プレコという魚が、
最近ペットとして人気です。

プレコの可愛いface

魚のくせしてなかなかやりますね^^

そんな彼らの生態や特徴等についてをまとめてみました。

 

Sponsored Link

 

プレコの特徴

プレコはナマズ目の熱帯魚、
つまりナマズの仲間です。

正式名称プレコストムスが
略されてプレコとなっています。

アマゾン川を中心に、
南アメリカの熱帯雨林全域に生息。

プレコは全部で30種類ほど存在します。

口が吸盤のようになっていて、
岩などに引っ付くことができる。

そのため、水の流れの強い環境にも
流されず生息できるのです。

 

ウロコが非常に固く、
まるで鎧のようであるのも特徴です。

非常に体表が色鮮やかな種も多く、
それがペットとしての
人気に繋がっているところもありますね。

 

体の大きさ

プレコの体の大きさは
種類によって大きく異なっていて、

小さい種は5cm以下、
大きい種は1m以上にもなります。

セイルフィンプレコという種は
ペットとして最もポピュラーな種
の一つですが、成長すると50cmにもなります。

セイルフィンプレコ

同様に人気のあるロイヤルプレコも60cm

アグアプレコは、それこそ1mにも達します。

そのため飼い主が手に負えなくなって
川に離したりすることが問題となっています。

これら以外の種は成長しても
30cm未満なのですが、
最終的にどのくらい大きくなるかくらいは
生き物を飼う責任として
先に把握しておかなければなりませんね。

 

逆に最小のプレコである
タイガーオトシンは
体長が2cmしかありませんが、
飼育がかなり難しようです。

飼育が易しく、そして
大きな負担にならないような
プレコをペットに考えると良い
のではないでしょうか。

こちらまとめでは各プレコの飼い方
などが紹介されています。

プレコの種類別特徴や飼育方などまとめ

 

Sponsored Link

 

プレコの寿命

同じ種であっても、プレコは種類によって
寿命が大きく異なります。

タイガープレコやブッシープレコ等は
大体10~15cmくらいの大きさで
小さい方の種ですが、
彼らは3~5年程度しか寿命がありません。

なんだか儚く感じますね。

 

やや大型、20cm程度になると
5~10年、10年の寿命の種が多いです。

ペット人気でサイズの大きいのアグアプレコ、
ロイヤル・プレコ等も10年は生きるので、
飼うことを考えるのであればしっかり
先を見越さなければなりません。

 

ちなみに、こちらも意外と熱帯魚ペットとして人気があります。

ピラニアは人間も食べれる?飼育するのは噛みつき等で危険か

 

繁殖力凄い

プレコは全体の種に概して
言えることですが、
かなり繁殖力が強い魚としても有名です。

まず、魚にしては珍しく
自分の産んだ卵を守るのです。

 

そして質の悪い水に対しても
耐性があるため、雄と雌を野生に放したら
どんどん繁殖していく可能性が高いのです。

特に大型の種になると大人は
天敵がいない状態になるので、
さらに増えていってしまいます。

しかも食欲も旺盛なので、
生態系が大きく荒らされてしまうのです。

沖縄や東南アジア、フィリピンなどでは
彼らが実際に生態系を
荒らしていることが問題となっています。

 

プレコを飼うに当たって肝に命じるべきこと

結局、最初ペットショップで見付けて
模様が綺麗だからと惹かれて
そのときの感情に流されて
買ってしまうのですね。

価格もたとえば人気のプッシープレコは
稚魚が1000円程度で
買えてしまったりして非常にお値打ちです。

プッシープレコ

しかしながら、
ただ物を買うのとはわけが違います。

しかも水槽など飼育環境一式
揃えるのは意外と出費になりますし、
場所も用意する必要がありますし
餌代などランニングコストは掛かるし
継続的な飼育の手間も掛かります。

 

こうして色々考えていくと、プレコに限らず
生き物を飼うとはものすごく大変なことなのです。

生き物を買うということは
金を出せば良い、とは全く違い、
色々な意味で大きな責任を伴いますから
それは肝に銘じておかなければなりませんね。

 

本気で飼おうと考えている方は
まずこの辺りのサイトで
プレコについてもっと詳しく
学んでおくべきでしょう。

プレコの飼い方.jp



※動物たちのあれこれをまとめた特集ページになります。

地球上の強者・巨大生物特集―過去から現在まで

ペットとして人気もしくは適性がある動物特集

Sponsored Link











コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ