スマートフォン解析

カラスは鳴き声や知能凄いがペットとして懐くの?寿命意外

カラスというのは私たちにとって
身近な鳥ですが、意外と彼らのことは
良くわからないですよね。

とりあえず、黒くて不気味とか、
悪さをするから嫌いという印象を
持ってる人は多いかも知れませんが。

今回は、カラスについて迫ってみましょう。

 

Sponsored Link

 

カラスの特徴―日本のカラス

カラスというのは、
カラス属に分類される鳥類。

カラスブラックカラー

世界中に様々な種類が生息しています。

 

日本で見られるのは、
ハシブトガラスハシボソガラス

ハシブトガラスは他の
アジアの国々にも生息しています。

体長は60cm程度で、
肉を好み獰猛。

東京でよく見かけるカラスは、こちらの種です。

鳴き声はカーカー

 

ハシボソガラスは田舎の方で
よく見かけるカラスですが、
世界中の大半の地域に生息していて、
世界的にはよりポピュラーな種です。

体長50cm程度。

ハシブトガラスよりは大人しく、木の実などを好みます。

鳴き声はガーガー

 

一般的にカラスの寿命は
10~30年とも言われています。

30年って意外と長くないですか?

犬猫より全然長いです。

ただし、野生の場合は比較的短く、
飼育下の方が長生きするそうですが。

 

知能高い

カラスについて全体として言えるのは、
非常に知能が高いということです。

  • 記憶力
  • 認知能力
  • 擬似能力
  • 状況判断力

等の知能の尺度となる
あらゆる能力において、優れているのです。

 

記憶力

カラスの記憶力を測るために、
一度餌を得るために
必要な一連の流れを学ばせて、
それを一年後にまだできるかどうか、
という実験をしたところ、

4羽中3羽のカラスが9割以上その流れを覚えていた

とのこと。

これは人間でもなかなか難しいことですよね。

なんせ、一度覚えたこととはいえ
それ以降一年間完全に離れるわけですから。

 

認知能力

髪を帽子で隠した顔写真を見せて、
カラスが男女の顔を判断できるかの実験がなされました。

男性か女性どちらかの写真を当てたら
餌がもらえるという仕組みで、
どちらの場合でも、カラスは
男女の顔の根本的な違いを察し、

20問のうち4羽中3羽が100%の正解率

となったそうです。

 

擬似能力(鳴き声&行動)

他の動物の出す声や音を真似ることができます。

これはイメージ的にオウムが
しそうなことなのですが、
実際はカラスも出来るのです。

「おはよう」と渋い声で喋ってます。

その他にも、犬や猫、他の鳥などの
鳴き声も真似ることができます。

変幻自在の声帯ですね。

 

また、その能力は声だけでなく、
行動もなのです。

カラスは驚く程周囲をよく観察しています。

特に人間はよく効率の良い行動を取るので、
人間の行動を真似ることによって
学ぶことも多いのです。

子供が滑り台で滑っているところを見て、
自分も滑ってみたりも普通にしますからね。

とにかく本当に好奇心が旺盛なんです。

 

※強風でも遊ぶ?

 

状況判断力

カラスはその状況状況に応じて柔軟で、
かつ創造的な対応ができます。

たとえば、木の実が自力で
割れないのであれば
高いところから落としたり、
あるいは車に引かせたり。

 

また、人間の仕掛ける罠も、
周囲を観察して何か怪しいと感じるのでしょう。

ほとんど引っ掛からないらしいです。

餌の隠し場所がバレたと感じたら、
すぐにその場所を変えるというのも
状況判断力の高さを物語っています。

:こちちも非常に知能の高い動物です。

チンパンジーは人間に近い―寿命長く知能も高いが超握力で凶暴?

 

Sponsored Link

 

ペットとして懐く?

このようにカラスは明らかに
知能が高いですから、ペットにすれば
飼い主のことを認識するのは簡単です。

そして、普通に懐くと言われています。

しかしながら、カラスを
ペットとして飼うのは
基本的にするべきではありません。

 

まず、カラスはそこら中に糞をします。

これは鳥全般の習性で、
飛び易いように身軽になるためです。

部屋中を飛び回って糞をするので、
ものすごく不衛生だし、片付けもたいへんです。

病原菌の心配もしなくてはなりません。

そして臭いです。

水浴びが好きなのですが、
そんなことは関係なしに臭いです。

これはカラスの体臭なので
どうにもなりません。

 

それ以外にも問題はたくさんあるのですが、
この二つはかなり重大な問題だと思います。

また知能こそ高いのですが、
あまり飼い主の言うことは聞いてくれません。

もちろんこの辺は、
教え方もあるのかも知れませんが。

こちらは、懐いているというか
餌をくれる都合の良い人と思ってるかも知れませんw

 

ただ撫でると喜んだり、飼い主を判断して
餌をねだったりしてそういうところは
可愛いのですが、やはりペットとしては
かなり不向きと言わざるを得ませんね。



※動物たちのあれこれをまとめた特集ページになります。

地球上の強者・巨大生物特集―過去から現在まで

ペットとして人気もしくは適性がある動物特集

Sponsored Link











2 Responses to “カラスは鳴き声や知能凄いがペットとして懐くの?寿命意外”

  1. ゆおかまさよし より:

    子供のころ、多分小学生のころ、何かの本で、カラスは90年生きるというのを、本で読んだか、もしかして誰かに聞いて、知った。それを家で母親に話したらびっくりしていた。そのことをなぜかよく覚えている。それを母の記憶とともに覚えている。先日、友人と何かの話でまたその90年について教えてあげた。それで今日、ふと考えて、ちょっと長生きしすぎでは、と気になってネットで調べてみた。長い間、楽しい間違いをしていました。ありがとう。私はいま68歳。

    • dobbled854 より:

      コメントありがとうございます。
      ではとりあえず、90歳は目標ですね(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ