スマートフォン解析

鯨の肉は栄養あるけどベーコンや刺身の味は…寄生虫いる?

地球最大の生物である

特にシロナガスクジラは、歴代に存在した全生物中でも
1、2を争うほどのデカさであり、スケール感です。

クジラが可愛いね画像

 

Sponsored Link

 

しかしながら鯨は、ただデカいだけではありません。

実は、その存在はこれまでの歴史において大きな意味を持ってきたのです。

その理由は、鯨は全身に価値があって、

「一つも捨てるところがない」

と言われるほどだからです。

こちらの図をご覧下さい。

 

鯨の使用できる部位

こりゃ凄まじいですよね!

 

鯨肉の栄養は?

鯨という生物は、実は大変バイタリティーに溢れているのです。

鯨の寿命はとても長く、

ミンククジラ50歳 シロナガスクジラに至ってはなんと120歳

生きると言われています。

しかもときには寝ないで、そして何も食べず何日も泳ぎ続けます。

さらに驚くべきことに、彼らは生殖能力を生涯失うことがないそうで、

生きてる限り子供を生み続けるのです。

まさに、地球最大の名に相応しい恐るべき存在ですよね。

 

そのクジラの筋肉中にはバレニンと呼ばれる種類のアミノ酸が含まれていて、
これは彼らの並外れたパワーの秘訣の一つなのではないかと考えられています。

もちろん、これ以外にも秘訣あってまだ解明されていないだけかも知れません。

つまりいずれにしても、鯨肉一つとっても栄養は抜群であると言えるのです。

 

Sponsored Link

 

ベーコンや刺身は美味

では鯨の味はどうなのかというと、若干癖はあります。

たとえば鯨ベーコンはポピュラーですが、
脂が多くて独特の臭みがあります。

しかしながら逆に独特であるために
「癖になる味」という人もいますし、

また、もう一つのポピュラーな食べ方である刺身も同様で、
独特の臭みがあって抵抗ある人にとってはあるようです。

しかしながら一方で、やはり栄養が抜群で
滋養強壮にも効果があると考えたら多少
好みの味でなかろうが食べ続けたいと思うのではないでしょうか笑

 

でも寄生虫いる?

しかし実のところこの鯨肉、
ときどき寄生虫が存在するようです。

こんなことを言うと、途端に食べてみたいという気持ちを失った方もいるかも知れません。

しかしながら、もしかしたら知らない人も多いかも知れませんが、海に生きる生物(哺乳類・魚)が体内に寄生虫を伴っていることは全く珍しくないのです。

そしてこの鯨肉にときどき混ざってると言われる寄生虫アニサキスは、私たちにとってかなり馴染みのあるマグロやイカといった生物の刺身にくっついていることもあるようです。

 

アニサキスについてはこちら

アニサキス症の症状とは。予防には加熱・冷凍等で、すぐイカれる

 

まあ決して気持ち良くはありませんが、これは鯨だから、というものではないので

「寄生虫がいる可能性があるから鯨肉は嫌だ」

という考え方はする必要がないと思います。

まあ個人的な意見の結論としては、

「栄養あるし、とりあえず鯨肉を食べよう」

となっています^^



※動物たちのあれこれをまとめた特集ページになります。

地球上の強者・巨大生物特集―過去から現在まで

ペットとして人気もしくは適性がある動物特集

Sponsored Link







コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ